So-net無料ブログ作成
検索選択

オムニウッティ到着 [妊娠出産]

注文していたオムニウッティのバケツが届きました。
赤ちゃんが生まれたらおむつ用バケツとして使う予定です。
今のところ紙おむつと布おむつを併用しようと思っているので必要サイズが予測できなかったのですが、燃えるゴミの収集が週1回ということもあり、念のため一番大きい20Lを購入。
20Lは大人が座ってちょうどいいサイズ、10Lは子どもが座ってちょうどいいサイズだそうです。
お腹が大きくなるにつれて着替えがしづらくなっていたので、出産までは寝室に置いて着替え用のイスとして活用します。

私は楽天市場で購入、ポイントupでお得でした↓

布おりものシートデビュー [妊娠出産]

妊娠初期に細菌感染による膣炎になってしまいました(妊娠中は免疫が低下してしまうため感染症にかかりやすいのだそうです)。
産院で抗生剤を処方されたのですが、そのせいでカンジダ膣炎を発症。完治するまで1ヶ月もかかりました。
その頃使っていたおりものシートは市販の物の中でも一番安い、聞いたことのないようなメーカーのもの。
痒みや臭いはおりものシートの影響もあるのでは?と思い、前から気になっていた布おりものシートに挑戦することにしました。

商品が届く前に我慢できず、とりあえず・・・と肌に優しそうな市販のおりものシートを購入して、それもすごく快適でした(おりものの臭いも一気に気にならなくなった)。
要するに安すぎる怪しいメーカーの商品には注意!ということ。
これならストレスフリーでした↓


そして布デビューはコチラ↓


布製なので当たり前ですが、肌触りは下着のみと変わらない快適さです。
紙製のように粘着部分がないので若干ズレてしまったり、後ろ端がお尻に挟まることがあります(笑)
おりもの用はサイズ(前後の長さ)が小さめなので、そのせいもあるのかもしれません。

使用後は、シャワーに入るときに洗濯洗剤を少量溶かした水につけて浴室に持ち込み、シャワーの後で手洗いしています。
普通の石けんやハンドソープで洗っていたときは、汚れが落ちにくくてゴシゴシしていましたが、洗濯用洗剤を使うようになってからは軽く洗うだけでよくなりました。

最近思うことは、赤ちゃんも紙おむつより布おむつの方が心地良いのかも?!ということ。
布おむつの使用を検討中です。

ユニクロのリラコ3 [妊娠出産]

マタニティヨガとマタニティビクスの教室に通うにあたり、ユニクロのリラコを購入しました。
そのまま出歩くのはちょっと恥ずかしいので長め丈のスカートの下に履いていき、到着後スカートを脱いでスタンバイしています。
ユニクロにはマタニティ商品はないものの、XLサイズなら妊婦のお腹をカバーするだけの股上があるので重宝しています。
派手すぎる柄ものはちょっと・・・と思い、紺地に水玉模様をチョイス、ただし膝下丈しかありませんでした(本当は上からスカートを履くのでショート丈が良かったのですが)。
ただ丈が長いメリットとして、動きの中で多少めくれても気にならないので下にレギンスを履かなくなりました。
リラコはほとんどがレーヨン素材でペラッとしているので(一部綿素材もあり、それなら無地もあったのですが重ね着するとゴワつきそうだったのでやめました)、ショート丈だとレギンスを履いた方が安心だと思います。
そうそう、最初は丈を調整しようと思って購入したのですが、すそに向かって若干細くなるデザインになっているので切らないと丈詰めできません。
なんとなく切るのはもったいないので、結局そのまま使っています。

手作り☆汗取りシート [妊娠出産]

手作り第二弾。
赤ちゃん背中に入れる汗取りシートです。
粗品でもらったタオルと手持ちの布を合わせただけで、簡単・安上がり☆
大きい長方形部分を背中と肌着の間に入れ、丸く飛び出た部分は外に出して使います。
参考にした本ではフチをぐるっとブランケットステッチで囲んでいるのですが、面倒だったのでミシンで縫うだけにしました。
image-20140704135343.png
image-20140704135354.png

参考にした本はコチラ↓

妊婦してから乾燥が気になる [妊娠出産]

妊娠してから腹部が乾燥して粉がふくようになってしまいました。
最近では範囲が広がり、脇腹や胸まで…。
一日3〜4回ベビーオイルを塗っています。
オイルは近所のドラッグストアで数百円だったので、気にせず使えて重宝しています!

手作り☆授乳用カバー [妊娠出産]

最近、出産に備えてせっせと手作りしています。
まずは授乳用カバーが完成しました!
image-20140702155725.png

スモッキングでギャザーをよせています。
初めてでしたが何とかできました。
image-20140702155847.png

裏も使えます。
image-20140702155951.png

実際に使用している様子はこんな感じです(写真は本の中より引用)。
image-20140702160319.png

参考にした本はコチラ↓

地域に守られて… [妊娠出産]

お腹が目立つようになり、ゆったりした服装を着ていても妊婦とわかるようになりました。
そんなこんなで「お腹大事にしてね〜」と声をかけられたり、スーパーのレジの方がカゴを台まで運んでくれたり、野菜の直売所の方が「これで離乳食を作ると美味しいよ〜」と教えてくれたりすることが増えました。
地域に育てられるって、こういうことなのかなと実感しています。
育児が始まる前に“育自”頑張ります!

妊娠線ケア、その後 [妊娠出産]

現在、妊娠6か月後半。
この1か月くらいでお腹の皮膚が乾燥しやすくなりました。
夜オイルを塗っても、次の日の午前中には粉をふいてしまうくらい。
この乾燥が妊娠線のもとか?!と思い、一日数回オイルでケアをする日々です。
今のところ新しい線はできていません(元からある線は数しれませんが、涙)。
ケアをしていて良かったこと。
昔から腰のあたりにザラザラ、ブツブツがあったのですが(衣服やその上からのカバンなどの摩擦刺激によるものと思われる)、それが改善されてきました!
最近気になるのはお尻のたるみ…。
オイルを塗るついでにヒップアップもできたらいいな。

マタニティヨガ [妊娠出産]

今日はマタニティヨガの教室に初参加。
マタニティビクスもそうですが、妊婦さんはこういう特徴があるから…とか、分娩の時にこの筋肉を使うから…とか、ここが柔らかいと産後の回復が早いですよとか説明しながら進めてくれるので助かります。
ヨガのポーズの中で体の前面を伸ばすものがあったのですが、お腹の皮膚が突っ張るのを感じました。
次からはオイルを塗っておこう…と思っていたら、乾燥して粉をふいてました!
危ないあふない。

歯科受診 [妊娠出産]

「妊娠中期に歯医者に行っておきましょう」
と、雑談や本に書いてあるので行ってきました。
虫歯はないけど知覚過敏あり、歯石も取りましょうってことで、3回程通わなくてはいけないらしい(以前通っていた歯医者なら一回で終わっていたけど?!)。
お腹の子は毎晩布団に入ると活発に動くのですが、歯医者でも横になると動き始めたので落ち着きませんでした。
痛いくらい蹴るようになってからの受診は危険かも。
歯科受診は早めが良さそうです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。